マイナチュレ 使い方

マイナチュレシリーズの使い方まとめ

 

このページは、マイナチュレの育毛剤、シャンプー、サプリの効果的な使い方(飲み方)についてまとめてあります。
基本は推奨の使い方をしますが、なかなか手間がかかる部分もあります。
1週間もやれば習慣になりますので、まずは面倒でも1週間、推奨のやり方でがんばってみてくださいね!


マイナチュレ育毛剤の効果的な使い方

<育毛剤を塗る>

 

・ポイント1
前頭部から頭頂部(つむじ)にかけて、3段階に分けて育毛剤を塗ります。

 

  1. 生え際から2cmあたりのところを横一線(右から左にという感じで)に塗布(とふ)します。
  2. 右耳と左耳を結んだ横一線の塗布します。
  3. つむじを通る横一線に塗布します。
  4. 育毛剤をなじませます。(「育毛剤のなじませ方」参照)

 

・ポイント2
頭頂部(つむじ)から後頭部にかけて、3段階に分けて育毛剤を塗ります。

 

  1. 頭頂部(つむじ)から5cm下あたりのところを横一線に塗布します。
  2. 「ステップ1」のところから、また5cm下あたりのところを横一線に塗布します。
  3. 「ステップ2」のところから、さらに5cm下あたりのところを横一線に塗布します。
  4. 育毛剤をなじませます。(下記「育毛剤のなじませ方」参照)

 

<育毛剤のなじませ方>

 

指の腹で育毛剤を浸透させていきます。
ただし、やさしく柔らかい力で生え際や頭頂部(つむじ)に触れるようにしておきましょう。

 

<頭皮マッサージ>

 

  1. 爪を立てずに、そっと指の腹を置きます。
  2. 親指を後頭部側に固定させます。
  3. 残りの親指以外の四本の指をマッサージする部分に当てます。
  4. 四本の指を使って、頭皮を柔らかくするイメージで円を描くようにマッサージしていきます。
  5. コリをほぐすわけではありませんので、強く押す必要はありません。
  6. マッサージする場所は両サイド(こめかみと耳を結んだあたり)から中央(頭頂部方向へ)に移動させます。

 

<仕上げのドライヤー>

 

ドライヤーで乾かすことによって、べたつきが気にならなくなります。
また、ムレや痒みの防止にもなります。

マイナチュレシャンプーの効果的な使い方

シャンプーは頭皮を洗うことが重要です。

 

  1. 髪を濡らす前にブラッシングして、ほこりやフケを浮かします。
  2. 予洗いをします。38度~40度のお湯で頭皮から毛先まで濡らして洗い流します。
  3. シャンプーを手に取って泡立てます。
  4. 髪に泡が行き届くように洗っていきます。
  5. 指の腹で円を描くように頭皮をマッサージするように洗います。
  6. 放置時間を取ります。
  7. マイナチュレの成分を浸透させるために、髪と頭皮が泡で包み込まれている時間を1分~2分くらい確保します。
  8. すすぎは、洗いにかけた時間の2倍をかけて流します。

マイナチュレサプリの飲み方

サプリはお薬ではありませんので、飲む時間にはきまりがありません。
分量は指定された量でOK。効果を早く出したいからと言って多く飲んでも、意味はありませんので、飲み忘れなく規定量をしっかり毎日飲めば大丈夫です。

 

  • 飲むタイミングは、いつでもOK。
  • 飲む量は、1日3粒。
  • お水やお湯などと一緒に、かまずに飲む。

 

マイナチュレのおすすめの飲むタイミングは、空腹時です。例えば起床後などですね。

 

マイナチュレの毛髪と頭皮ケアの成分としてアミノ酸が配合されているので、効果をアップさせるにはマイナチュレのサプリ空腹時に飲むのがより良いようです。